DeNA、第1四半期 ゲーム事業は前年同期比11.5%減の売上高215億円に 『メギド72』はマーケティング等の強化へ

【決算概要】

 株式会社ディー・エヌ・エーは8月9日に2019年3月期第1四半期(2018年4月1日~6月30日)の決算を発表した。第1四半期の売上高は339億1,600万円(前年同期比7.0%減)、営業利益51億1,400万円(前年同期比20.0%減)、税引前利益74億9,000万円(前年同期比7.3%減)、純利益52億3,100万円(前年同期比1.7%減)となった。

(出典)2019年3月期 第1四半期 決算説明会資料 p1

 

【事業状況】

ゲーム事業

 スマートフォン向けゲームの開発・運営、プラットフォームサービス「Mobage(モバゲー)」を提供するゲーム事業は、第1四半期におけるセグメント売上215億600万円(前年同期比11.5%減)、セグメント利益は53億3,800万円(前年同期比27.4%減)となった。ゲーム事業の減収が第1四半期の全体のトップラインに響いた格好だ。

(出典)2019年3月期 第1四半期 決算説明会資料 p5

 前期同等以上の利益水準を確保するため、前四半期比で80億円以上を投入していた事業固定費(マーケティング費用、業務委託費、償却費等)の最適化が図られ、今後も収益性の強化に取り組むとしている。

(出典)2019年3月期 第1四半期 決算説明会資料 p6

 主力タイトルでは、任天堂との協業タイトルである『ファイアーエムブレム ヒーローズ』『どうぶつの森 ポケットキャンプ』が堅調に推移した。オリジナルタイトルでは『逆転オセロニア』が根強い人気を誇る一方、昨年12月にリリースされた『メギド72』がランキングで徐々に順位を上げてきており、『逆転オセロニア』に並ぶ看板タイトルとなるのかが注目される。

(出典)2019年3月期 第1四半期 決算説明会資料 p8

EC事業

 EC事業の第1四半期におけるセグメント売上は33億7,200万円(前年同期比14.7%減)、セグメント利益は2億1,700万円(前年同期は5億3,400万円の損失)となった。なお、前年同期の損失は過年度の原価計上漏れ等の修正に伴うもの。

 旅行代理店サービス「DeNAトラベル」は2018年5月31日付で、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛けるエボラブルアジアへと全株式が譲渡された。子会社ペイジェントの決済代行サービスは堅調だが、オークションサービスは利用者の減少が続いている。

(出典)2019年3月期 第1四半期 決算説明会資料 p12

スポーツ事業

 プロ野球球団・横浜DeNAベイスターズを運営するスポーツ事業では、第1四半期におけるセグメント売上は67億5,200万円(前年同期比6.8%増)、セグメント利益は24億100万円(前年同期比6.9%増)の増収増益となった。観客動員数の増加と入場料以外の収入が事業を後押しした。今期は球団史上最速で観客動員数100万人を達成しており、過去最多の動員数だった昨シーズンを上回る推移で期待が高まっている。

(出典)2019年3月期 第1四半期 決算説明会資料 p13

新規事業

 新規事業等による売上収益は24億7,200万円(前年同期比17.0%増)、セグメント損失は17億4,000万円(前年同期は13億6,800万円の損失)となった。配車サービス「タクベル」、ヘルスケア分野では「DeNAヘルスケア」が新たに立ち上げられ、既にいくつかの実績が報告されている。なお、ライブ配信サービスの「SHOWROOM」「Pococha」は好調に推移しており、スマートフォン向けゲーム市場にも新たな盛り上がりをもたらしている状況だ。今後も投資には積極的な姿勢で臨むという。

(出典)2019年3月期 第1四半期 決算説明会資料 p10

(出典)2019年3月期 第1四半期 決算説明会資料 p11

 

【見通し】

 2019年3月期(2018年4月1日~2019年3月31日)の連結業績予想は売上高1,500億円(前年比7.6%増)、営業利益155億円(前年比43.6%減)、純利益110億円(前年比52.1%減)を見込んでいる。積極的な投資とM&Aで事業ポートフォリオを強化し、ゲーム事業に匹敵する収益の柱を複数育て上げることに注力するとしている。

 足ともでは、新作ゲーム『世紀末デイズ』が7月26日に配信を開始した。『不思議のダンジョン』シリーズなどのコンシューマ向けローグライクゲームに定評のあるスパイク・チュンソフトとの共同開発によるタイトルで、コアなゲーム層へのリーチが期待されている。

(出典)2019年3月期 第1四半期 決算説明会資料 p14

【関連リンク】

2019年3月期 第1四半期 決算説明資料

2019年3月期 第1四半期 決算短信〔IFRS〕(連結)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

IR 決算情報