スマートフォンゲーム×マーケティングに特化した最新トレンドを続々配信中!

新着記事

ゲーム業界人注目! 来場前にチェックしておきたい「東京ゲームショウ2017」①【一般展示編】

▲東京ゲームショウ2016の様子 2017年9月21日(木)~24日(日)、幕張メッセにおいて、「東京ゲームショウ2017(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会[略称:CESA]、共催:日経BP社)&l […]

エイチーム、2017年7月期は売上高346億で過去最高の売上に 『ヴァルキリーコネクト』を筆頭に既存タイトルが業績に貢献

【決算概要】  株式会社エイチームは9月8日に2017年7月期の決算を発表した。通期(2016年8月1日~2017年7月31日)の連結業績は売上高346億300万円(前期比50.7%増)、営業利益40億7,700万円(同 […]

「ゲームの世界観と体験をグッズで届ける」…XFLAG スタジオが“常設店舗”を立ち上げた狙い

ゲームタイトルのグッズ展開は切っても切り離せない、とても重要な施策のひとつです。スマートフォンゲームも例外ではなく、各社、開発・運営タイトルにちなんだグッズを制作・販売しています。こうしたマーチャンダイジング(商品化計画 […]

100万DL突破の恋愛リズムアドベンチャーゲーム『アイ★チュウ』の2.5次元プロジェクト東京公演がいよいよ開幕!

恋愛リズムアドベンチャーゲーム「アイ★チュウ」(リベル・エンタテインメント)の、2.5次元プロジェクト「アイチュウ ザ・ステージ」東京公演が2017年9月6日(水)に初日を迎えた。 「アイ★チュウ」ではスマホアプリの海外 […]

スクウェア・エニックスHD、第1四半期は大幅な増収増益に スマホ・PCブラウザ向け事業は前年同期比20.3%増 新作では『SINoALICE』がヒット

【決算概要】  株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングスは8月4日に2018年3月期第1四半期の決算を発表した。第1四半期(2017年4月1日~2017年6月30日)の連結業績は売上高570億円(前年同期比11. […]

「O2Oでユーザーの熱量を高める」…位置ゲーム×マーケティングの最新事例と成果をモバイルファクトリー社に訊いた

『ステーションメモリーズ!』『駅奪取シリーズ』など、位置情報連動型ゲームを開発・運営しているモバイルファクトリー。2017年6月には、東京証券取引所マザーズから東京証券取引所市場第一部へ市場変更(承認は5月)を果たし、直 […]

XFLAG™スタジオがB.LEAGUE観客動員数1位を誇る千葉ジェッツふなばしとパートナーシップ契約を締結

2017年8月29日XFLAGスタジオは、プロバスケットボールチーム「千葉ジェッツふなばし」とのパートナーシップ契約締結発表会をおこなった。 スマホアプリの枠を超えたエンターテインメント全域にて事業領域を拡大しているXF […]

ゲームアプリのアニメ化で得られた成果とは 柔軟なコラボ施策も展開する『18パズル』の事例を訊いた

昨今、ゲームアプリを題材としたアニメ化が増えてきました。大手・中小問わず、TVやWEB、尺も2分から30分までとその用途・種類は様々です。 思考型ジュエルパズルゲームとして人気を集めている『【18】キミト ツナガル パズ […]

ミクシィ、『モンスト』含むエンターテインメント事業の第1四半期 売上高は449億円 新作『ファイトリーグ』は今秋改修後、更なるプロモーションへ

【決算概要】  株式会社ミクシィは8月8日に2018年3月期第1四半期の決算を発表した。第1四半期(2017年4月1日~2017年6月30日)の連結業績は売上高482億2,900万円(前年同期比1.9%増)、営業利益は2 […]

怖いからシェアしたくなる…!? 株式会社 闇が仕掛ける“バズ”を生む高品質な恐怖体験

みなさんは、インターネット界隈を恐怖のどん底に突き落とした“コーポレートサイト”があるのを、ご存知でしょうか? その会社の名前は、株式会社 闇。 ホラーとテクノロジーを掛け合わせた“ホラテク”を主題に、スマートフォンアプ […]